@bigakubu アートとプログラミングがあればいい。

【小学校の先生必見!】はじめてのゲームプログラミング入門カリキュラム『javascriptでFlappy Birdを作ろう』 〜 授業で使えるプログラミング教材・指導案の新定番!プログラミング初心者の先生にも安心の詳しい解説付き

【序文】ゲーム作りは実用的スキルとプログラミング的思考を身につける絶好の教材!

プログラミングなんて自分もやったことないのに、児童生徒たちに教えなくてはいけなくなった。そんな先生へ提案です。プログラミング言語javascriptを使ってゲーム「Flappy Bird」を作ることを授業のテーマにしましょう。ゲームプログラミングは実用的なスキルとプログラミング的思考を身につける絶好の題材です。いきなりゲーム作りなんて難しそう、と思うかもしれません。確かに簡単ではないですが、このサイトでは「教える人」の視点に立った詳しい解説や教材・教案準備に応用しやすいテキストや画像、そしてプログラムのサンプル素材を多く提供しますので安心して始めてみてください。

【プログラミング教材#01】まず「ほぼ完成版」で遊んでみよう!

今日のレッスンの前半は、なんとゲームで遊ぶこと!簡単操作だけどなかなか難しいこのゲームで何点とれるか?競い合ってみましょう。レッスン後半では、JSFiddleというプログラミング練習画面を使って、さっ …

【プログラミング教材#02】トリを落下させよう

前回はゲームで遊んだあと(笑)コードを書いてトリを表示させるところまでやってみました。ついでに「座標」の数字を変えるとトリの位置を変えられることも学びました。今回はこのゲームのポイントでもある「放って …

【プログラミング教材#03】クリックでトリを浮上させよう

前回の教材では1/50秒ごとにトリのy座標を1ずつ増やすという処理を追加することにより、放って置くとトリが少しずつ下に落ちていくという仕組みを実現しました。このままではゲームにならないので、今回はクリ …

【プログラミング教材#04】土管を表示して動かしてみよう

前回までの教材でトリについては一通り必要なコードを書くことができました。今回からもう一つの主役である障害物「土管」を表示させたり動かしたりしてみます。表示や動きの考え方はトリと同じですが、土管は複数同 …

【プログラミング教材#05】土管の高さをランダムにしよう

前回の教材でゲームの重要な要素である土管を次々と表示し動かすことができました。今回は土管一つ一つの高さをランダムに変化させることにより、ゲームにバリエーションを持たせてみましょう。ランダム性はプログラ …

【プログラミング教材#06】背景表示と衝突判定をしよう

いよいよ完成間近です。今回は背景画像の表示をしたあと、ゲームの重要な要素である衝突判定を実装します。トリが土管や地面にぶつかったらゲームオーバー!その判定をコードでどう表現すればよいのか、じっくり考え …

no image

【プログラミング超入門#1】

STEP#01 ブラウザでJSFiddleをひらく! 先生向けの解説 JSFiddelは、、、 STEP#02 HTMLを書く!(たった1行) See the Pen 最初のHTML by progr …

no image

【JavaScript ハノン】必修パターン①

とりあえずHTML(pタグだけ) See the Pen 最初のHTML by programmingbird (@programmingbird) on CodePen. javascriptは基本 …

no image

【JavaScript ハノン】必修パターン②

forを使ってループ See the Pen for by programmingbird (@programmingbird) on CodePen. まず本題ではないがlet str=&#8221 …

Google Ad

Google Ad

Introduction: プログラミング教材・指導案